九州イベントの旅

2013.05.25

行ってきました九州へ
先に紹介しました九州キャンピングカーショー2013へレッツゴー![emoji:v-355]
大阪南港からフェリーにて新門司港に上陸です
P1020719.jpg
ファンルーチェは、熊本のイベントに三度目の出展です
まだまだ新参者ですがどうかよろしくお願いします
今回はセレンゲティ、パタゴニア、ヨセミテの3台を出展
何とかブースもまとめて・・・、
P1020722.jpg
当日、会場外の駐車場には多くのキャンパーが来場されていました
P1020723_20130525223156.jpg
2日間、多くのお客様に来場いただき、また、関心をいただき
身の引き締まる思いでいっぱいです
イベント終了後、宮崎に南下してくるま工房くろぎさんにて
プライベートイベントに参加させてもらいました
イベントは月、火の平日で私にとっては初めての経験です
2日間とも天候に恵まれ、また予想以上のイベントとなりました
P1020725_20130525223212.jpg
TV、ラジオ、新聞などなど大きなイベント並みに呼び込みされた黒木社長
お疲れ様でした! 感謝![emoji:v-307]
P1020727.jpg
以上、ファンルーチェ九州イベント日記でした

カテゴリ:未分類

ブログも3年目に突入!

2013.05.15

大連ファンルーチェからのブログも早いもので3年目に突入です。
今年の大連はいつもより暖かくなるのが遅く、この前までまだコートが
手放せませんでしたが、先週末から急に暖かくなり、桜も満開
まもなくアカシヤの咲く季節となります。昨日は特に最高気温が
27度で春を飛び越してイッキに夏が来たみたいでした[emoji:v-306][emoji:v-411]
現在、ファンルーチェの中で唯一日本人スタッフの私がファンルーチェ
や大連の様子をブログで紹介してきましたが、これからは新しく
現場スタッフも交え、ファンルーチェや中国大連の様子をブログで紹
介していきます
まずは男性スタッフ代表の王(ワン)です
ワン
*コメント/いつも笑顔で! 日本語任せてください!
そして女性スタッフ代表の潘(パン)です
パン
*コメント/太陽に向かって、ヒマワリみたいに元気よく?
以上、これからよろしくお願いします

カテゴリ:未分類

私たちの菜園

2013.05.15

工場の面積に対して緑化を義務付けられている場所が結構広く
ちょっと油断するとすぐに雑草が伸び放題。[emoji:v-12]
暖かくなる前に雑草を刈り、一部は家庭菜園にしています
1
先日、ネット通販でエンジン草刈り機を買いバリバリやっています[emoji:v-523]
しかし、やはり中国製、騒音が大きいし、排気ガスのにおいも強い
これも環境汚染につながってしまうと思うとちょっと複雑・・・
2
草刈りしてる社長の姿を見るとなんか草刈りのプロみたい?
勤労園芸職人! 社長~お疲れ様でした[emoji:v-344]
3_20130515180024.jpg
これは私たち家庭菜園用の開墾工具です。みんなは休憩時間を利用して
土地を耕し種をまいていまーーーす
中国には「一分の努力に一分の收穫」ということわざがあります
豊作ため、みんな一緒にがんばりましょう!
これからも良い車を作り、会社も豊作になるようがんばります!
以上、ファンルーチェからでした

カテゴリ:未分類

イベント情報!

2013.05.09

topimage.jpg
[emoji:v-41]九州キャンピングカーショー2013[emoji:v-41]
5月18日(土)、19日(日)グランメッセ熊本にてイベントが開催されます
IMG_9702_20130509184839.jpg IMG_9643_20130509184854.jpg IMG_0395_20130509184908.jpg
今回はセレンゲティ  パタゴニア   ヨセミテラウンジ
の3台を展示予定です
是非、ご来場くださいませ
以上、キャンピングカーのファンルーチェでした

カテゴリ:未分類

新車情報!

2013.05.02

お陰様でセレンゲティ・パタゴニアはデビュー8周年となりました[emoji:v-315]
これからも皆様に愛され続ける車づくりにはげんでまいりますので
どうかよろしくお願い申し上げます
そこで、デビュー8周年記念としましてセレンゲティ、パタゴニアの
限定モデルを発売します[emoji:v-363]
各8台のみの限定生産となりますので是非是非お早めにご予約ください
エボリー外観前1  レエボリー後2
[emoji:v-360]セレンゲティ エボリー(EBORY) 
スターリング外観前1  スターリング外観後2
[emoji:v-360]パタゴニア スターリング(STERLING)
いかがですか?2台とも個性あるスタイリッシュな外観で魅力的です
詳細につきましては最寄りのキャンピングカーランドもしくは取扱店
へお尋ねください
以上、ファンルーチェより耳寄り情報でした

カテゴリ:未分類

中国 進出以来 初めての表彰 !!

2013.04.24

昨日、弊社ファンルーチェ社は大連保税区総工会より特別賞というのを頂きました 
総工会とは、聞きなれない名前ですが、中国の労働組合の事で全国組織だそうです
普段から会社の総経理(社長)が社員の環境など配慮してきた成果だと思います
どんなところに気を配っていたのかを社長に聞いたところ
「労働スタッフを大切にし、色々と考え、労働法もしっかり勉強して、管理運営ができているので・・・」とのことでした
「会社にとって一番の財産はスタッフ」「良い製品は良い社員から!」という考えでいつも取り組んでいる姿勢が認めてもらえたようです 
どうして表彰の対象になったのか?は「以前から中国の労働基準についてわからないことが多く、よく労働局の課長を訪ね、色々教えてもらったことがありましたが、そのことが当社の印象を良くしたのかもしれませんね」との社長の謙遜気味の弁でした
そのうえ、何と賞品まで頂きました
正直、表彰されるのはいつでも何処でも嬉しいものです 
これがその賞状です 
P1030256.jpg  P1030255.jpg
そして賞品はこれで  箱も立派ですが中身も高級な茶器でした
P1030257.jpg  P1030258.jpg
以上、キャンピングカーのファンルーチェから近況報告でした

カテゴリ:From 大連

ファンルーチェが目指すものとは

2013.04.24

DSC01857_convert_20111219131958_20130408130128.jpg
「ファンルーチェの大連工場からのキャンピングカーは1台1台大切に布のカバーがかけられ日本に向けて出荷されています」
(株) キャンピングカーランドの中国での子会社、弊社 (ファンルーチェ) の経営理念(存在価値)について少しだけ紹介させてください 
ファンルーチェ社の社是(シャゼ)は「最新 最高よりも 最適を」ですがその目指すものとは?
「最新」これは新製品を出していかなければならない製造業では常に取り組まなければならない社運をかけたテーマです
しかし、それには成功もあるが常に「失敗」のリスクも伴い開発に大きな費用も掛かります
「最高」これは より高みを目指しより良い物を造りたいとの思いはメーカーなら共通のテーマです
しかし、それはお客様が望んでもいない「オーバークォリティ」になり手の出せない高価な製品になってしまう危険性もあります
そして弊社が目指す「最適」とは「最新」というリスクを伴わず「最高」というオーバークォリティにも陥らない「今までの経験で 今あるものを煮詰め お客様の望む物を望む価格で提供していく事」そうなのです! 「適価」こそがファンルーチェの目指すテーマなのです
必要にして充分な設備を有し価格と内容が、それ以上でもそれ以下でもなく正にお客様が納得いく価格が「適価」なのです
ここでちょっとだけファンルーチェ社を写真で紹介します
DSC01711_convert_20111219083221.jpg DSC01767_convert_20111219081935.jpg
手前の3階建が事務所 縫製室 食堂 右写真は北側から撮った工場棟で奥にセレンゲティが見えます
弊社の記念パーティ時の写真で平均年齢20歳代の若いスタッフ達を紹介します
DSC01882_convert_20111220073432.jpg DSC01879_convert_20111220073750.jpg DSC01890_convert_20111220073538.jpg
DSC01894_convert_20111220073943.jpg DSC01884_convert_20111220073708.jpg DSC01887_convert_20111220073505.jpg
DSC01883_convert_20111220073345.jpg DSC01881_convert_20111220073823.jpg DSC01886_convert_20111220073307.jpg
(スタッフとファンルーチェ社 会長(増田)との写真はまだありますが ここらで割愛します)
今現在、日本のキャンピングカービルダーはバンコンはともかく手間の掛かるキャブコンの生産は人件費の安い海外(中国 タイ 韓国)で生産されている物が多いです
しかし、そのほとんどがリヤのキャビン部分だけを海外生産したものをコンテナで輸入し、ベース車との合体組み付けは日本で作業されています
そのため、どうしても世界一高いと言われる日本の人件費 地代家賃が販売価格に加算されてしまいます
(これではチャイナメリット (コストダウン) は半減してしまいます)
今日現在、日本のコーチビルダーにおいては弊社だけが、全てのベース車を名古屋港から海外(大連)に送り出し、日本に戻ってきた時にはほぼ 98% の完成車で名古屋港に陸揚げされています
又、大連工場での内製率はほぼ97%で信頼のおけない外注は一部生産の間に合わない物だけに留めており、この事もコストダウンに貢献しています
内製率からお分かりになると思いますがキャンピングカー製造に関わる総ての工程(FRP製作 鉄工 木工 家具製作 縫製 電工など)を自社工場内で製造製作しております
それにより、何と日本側ではこれらのキャブコン(セレンゲティ パタゴニア ヨセミテ)の生産に関わる工場もスタッフも無し
そのため弊社のキャンピングカーの製造原価 (販売価格にも) には日本人の人件費はonされておりません
ただし名古屋港での陸揚げ後のPDI(Pre Delivery Inspection 納車前点検)に関わる作業は名古屋キャンピングカーランドのスタッフ全員で日々の営業のかたわらでおこなっており、ここにおいても専業スタッフはゼロです
勿論、総て中国任せとはいかないので、会社管理や品質管理のため一名だけ日本人の社長が弊社からの出向で常駐し日々の生産に目を光らせています
ここまで徹底して初めてチャイナメリット(コストダウン)が100%発揮され、海上輸送費を差っ引いてもお客様へは販売価格で還元できるのです! (勿論チャイナリスクも常に伴いますが)
この生産システムこそがファンルーチェがキャブコンを日本市場に「適価」で販売供給できる秘訣(秘密)なのです
直、この「適価」をお客様が一目瞭然でご理解して頂けるますように弊社では「値引き」を前提にした販売価格を表示しておりませんので、あしからず・・・
(値引きをして販売しているキャンピングカーは最初から値引きが出来る様に定価をその分 高めに設定しているか、何か値引きして売らなければならない訳あり車と考えて下さい)
世界が認めるキャブコン製造を目指すキャンピングカーのファンルーチェの御案内でした

カテゴリ:From 大連

今日の大連

2013.04.12

ここ最近、大連市の気温もグット上がって、もうすぐ2ケタの10℃になり
そうな感じです。現在は9℃、暖かいほうです[emoji:v-535]
と言っても、朝晩は冷え込み、最低気温はプラス2~3℃
だから、まだまだヒートテック股引は手放せません
この頃になると少しずつ緑が芽生えてきます[emoji:v-479]
やっと外での作業も楽になる季節と言うことで、工場の庭の草刈りも
先週から始め、先月通販で購入した例の草刈りマシーンもフル稼働です
P1030242_20130412152842.jpg  P1030243_20130412152852.jpg
ファンルーチェの周りも暖かくなったことでマンションの建設工事が
再び盛んになっています[emoji:v-512]
こちらは昨年春からの工事で現在は30階くらいまで延びてます
P1030241_20130412152832.jpg
こちらは先月から始まったばかりのマンション建設工事
P1030240_20130412152822.jpg
こちらもマンション建設
P1030239_20130412152810.jpg
まだまだ不動産は好調な感じがする大連です
以上、ファンルーチェからでした

カテゴリ:未分類

北海道へ

2013.04.07

北海道キャンピングカーフェスティバルに向け出発です
今回は敦賀港からフェリーでパタゴニアで苫小牧東へ[emoji:v-232]
P1020666_convert_20130407094104.jpg  P1020660_convert_20130407093059.jpg
フェリーは設備も良く、お風呂はサウナや露天風呂もありGood![emoji:v-48]
P1020661_convert_20130407093152.jpg  P1020664_convert_20130407094204.jpg
よし、この機会にリフレッシュしようと意気揚々!
ところが、秋田県あたりから船の様子が… なんか揺れる
どんどん揺れる。歩くこともままならなくなってついにベッドと
トイレの往復に(お願いだから、早く着いて)[emoji:v-399]
到着は夜8時半ごろ、何とか気分も落ち着き北広島市にある
キャンピングレンタサービス工業さんへ向かいました
夜も遅くなり、道中をともにしたトイファクトリーさんとPキャンです
P1020670_convert_20130407095012.jpg
道路脇に積もった雪の高さがこの厳しかった冬を象徴しています
P1020672_convert_20130407095116.jpg
ようやく到着です[emoji:v-356]
P1020673_convert_20130407095220.jpg
以上、パタゴニア道中記でした

カテゴリ:未分類

今日は何処へ

2013.04.03

P1020656.jpg P1020657_20130403091453.jpg
この池には正体不明の生き物が住んでいるようです
なんか怪しげです。危険な注意書きも立っていました
と、九州佐賀県にあるプラムフィールドさんにお邪魔してきました
P1020653.jpg P1020655.jpg
とても雰囲気の良い展示場は、20台以上の展示車両で賑わっています
P1020658.jpg P1020659.jpg
センス良くデザインされた展示場内は、といいますと御覧の通り
吹き抜けの天井で開放感があり、どこかのペンションに来たような
商談コーナーにある大きな水槽にはひと際目立った魚(ハイギョ)
が悠々と泳いでいます
今回プライベートイベントへのご招待をいただき、もうじき入庫予定の
パタゴニアとヨセミテエナジーのご説明に上がりました
みなさんぜひ、ご来場くださいね!
お客様、またプラムフィールドの皆様。今後ともファンルーチェの
キャンピングカーをよろしく願いますお願い申し上げます
以上、キャンピングカーのファンルーチェより展示車情報でした

カテゴリ:未分類
20 / 32« 先頭...10...1819202122...30...最後 »